新橋 ヘッケルンから草枕 そしてwest

今日はしばらくぶりに何も予定がないゆるい休日

 

まずは出かける前に夕飯のカレーの準備

 

いつもの手法で、玉ねぎを炒めます

玉ねぎ炒めます

玉ねぎ炒めます

強気のゴリラ色まで。けっこう苦そうな匂いがするところまでです

なんかイエメンモカのイブラヒムモカみたいな豆面じゃないけどそんな感じに見えません?(笑)

ゴリラ色っぽくする

ゴリラ色っぽくする

 

そこまで炒めてトマトを入れて、水分飛ばして、

 

それから、岡野商店のスパイスミックス

スパイスミックス

スパイスミックス

いれたら一気にカレーに変身

 

カレーペーストの出来上がり

完全にペースト状

完全にペースト状

それと、今日は豆も入れるので、豆を水に浸しておきます

タピオカではなく豆

タピオカではなく豆

ここまでやったらお出かけ


時間があるので、夏見台から夏見台のヘリの緑地を経由してお散歩

 

しばらくぶりにゆっくり散歩して気持ちいいです~

夏見緑地

夏見緑地

若葉が出ていてこちらも嬉しい気持ちだ

 

気候もちょうど良くて歩くことが本当に気持ち良い

夏見緑地2022.4.11

夏見緑地2022.4.11

いいですよね~

 

森林浴して整えて~

 

 

船橋から電車に乗って新橋へ・・・・

 

新橋駅で下車して地下街から烏森のほうへ出たかったのだけど、

 

いざ地上へ出たら、むしろ銀座よりランブルが近い方

 

「だっさー」

「まちがっちゃったー」

「むしろ遠回り~」

「ま、きをとりなおしていくです~」

 

そんなわけでたどりつきました。

 

ヘッケルン!!

ヘッケルン2022.4.11

ヘッケルン2022.4.11

いつもジャンボプリンですが、今日はタマゴサンド目的

 

なんとか、昼休み前のターンで入店

 

まだお客様は少ない!!

店主の森さんも相変わらず

 

タマゴサンド、ツナサンド、それぞれコーヒーを注文

 

待っている間に森さんのトークを聞きながら店内を見回していて、

 

カレンダーに「ババロア終わり」

 

と貼ってある

 

150個予約があったら終わりだ

 

とのこと

 

すげーーと感心していると、「ババロア終わり」をめくると

 

びっしりピンクの正の字

 

うわ!!

 

あそこで把握するのか!!その正の字の書き方がツボに入りしばらく笑いが止まらない

 

皆さん予約したら必ず来るそうなので、問題ないそうだ。

 

 

そうこうしているうちにタマゴサンドとツナサンドが運ばれてくる

 

タマゴサンドほほおばると

 

ふわーーーー

ふわーーーー

って感じ

でたまごの感じが広がってくる

食パンもふわーーっと中身のたまごもふわーーっとしている

たまごを湯がいているからだそうで、とにかくふわーーーって感じ

心にのこる感じだ

とにかく黄色いひろがりふわーーー

 

ツナサンドもこれまたふわーーーチョリふわーーーチョリだ

 

小さく切ってある玉ねぎがチョリってするし、うっすらタマゴはいってる感じ

 

ふわーーーって感じ

 

コーヒーもサイフォンで淹れてあるコーヒー

 

これまたそれほど悪くなく飲みやすくこうばしい苦み、卵の口で飲むと酸味にふれる印象

 

獰猛なコーヒーではなく香ばしくほろ苦い感じでサンドイッチにもピタリであった

 

 

入店したのが11時30分ころで、そろそろ昼休みの休憩にサラリーマンが入ってくる時間帯

 

店主の森さんは臨戦態勢

 

実際僕たちが入ってきた後からはだんだんピークタイムを迎えそうな勢いであった

 

とにかく心にのこるタマゴサンドでまた来たいと思った

 


それからお次は草枕

草枕2022.4.11

草枕2022.4.11

デミタス

おおおおおーーー

飲みやすい

赤をうーーっと黒に近くしていくけど赤があるような感じ

苦いけど苦くない感じに酸味が仄かに入り混じる

今日のモノは甘いというより

苦いけど苦くない感じからの仄かな酸味の感じ

いい意味で平面的な味わい

静かな水の上にインクをおとしてそれが広がっていく様

そのような世界観がある

ふわふわふわ~って今日のは煙というか液体の感じで広がっていく感覚であった

いろんなコーヒーを飲んでいるけど、この感覚のコーヒーはあまり味わえないと思う

すばらしーーー!!

 

 

近況報告といっても共通のお客さんから大体お互いの様子は聞いて知っているようなことではあったが、

 

やはりコーヒーを飲んで顔を見るととても嬉しい

 

さっきのヘッケルンからの草枕の落ち着き感

 

対極的で本当に面白いなぁと感じる


 

そうして、先日ユニクロで注文していたランブルTシャツを引き取りに行き、

 

もう一回休憩しようとのことで、初めて銀座のwestへ

銀座west

銀座west

いったら白い!!

 

白い

 

さっきの森さんのタマゴサンドは黄色いフワフワだったが

 

白い!!

 

僕も恥ずかしながら、家の中で気候がイイと白い人なのだけど、とにかく白くていい感じ

モカというクルミが沢山あしらわれたケーキとホットコーヒーを注文

 

妻はミルフィーユを注文

 

すごくクラシカルなバタークリーム主体のケーキで明るい印象

 

コーヒーはうっすら可もなく不可もないような苦めのコーヒーの感じっぽいけど

 

うっすらほの甘い

 

どことなく、新しいコーヒースタンドでハンドドリップのブレンドを注文したら

 

なんか苦くてほの甘いみたいな。ちょっと強めの液体だけど。

 

それをうんと薄めた気配を感じる

 

今風の深煎りとでもいうのか?!それをうんと薄めた気配が感じ取れるようなwestのコーヒーであった。


少し休憩して満足したので、歩いて東京駅までいって船橋まで帰りました。

 

 

お家に帰ったら、カレーの仕上げ

ペーストをのばす

ペーストをのばす

ペーストをお酒でのばしつつ、鶏むね肉、水で戻した豆をいれて煮込む

 

横のコンロで、ホールスパイスを油で煮だして、カレーの鍋に加える

香味油を作る

香味油を作る

最後にはちみつ、隠し味のヨーグルト、塩で味を調えて完成

 

イメージ通りの苦味に仕上がっていて満足

 

このカレーは作った時も美味しいけど、3日目ぐらいから本領発揮してくるのが面白い

豆と鶏肉のカレー

豆と鶏肉のカレー

明後日が楽しみだ。

 

 

とにかく今日はやりたいことが心置きなくできて本当にいい休日であった。

 

まぁまぁ歩いて17000歩

 

あしたからもコーヒーがんばりまーす!!

今日は所要を済ます一日 あんまり内容ないぜぇ~

今日はそんなにネタがないのです~

 

いろいろ所要を済ませる日でした

 

まずは、住んでいる集合住宅の改修工事があって、それの準備のための立ち合い

 

改修工事は窓のサッシ部分とのことなので、豆部屋の窓周辺の荷物を片付ける

豆部屋 窓回りの整理

豆部屋 窓回りの整理

 

 

無事に立ち合いが終了して、一服

 

ブラジル晩秋樹上完熟豆 デミタス

ブラジル デミタス

ブラジル デミタス

うおーーー

いい感じぃ

酸味からフワフワなんか匂う感じぃ

抜けが明るいぜぇ~

雨の気分をフワフワさせるぜ~

 

 

それから、家の不用品をハードオフへもっていきました。

 

それから、ユニクロコラボのランブルTシャツのことや、

 

機屋の関さんが来京していたので、お彼岸付近で墓参りに行けなかったので

 

やっと墓参り

 

雨の中霊園は桜がとても綺麗だった

 

お線香をつけるのは大変だった

 

3か所墓参りを済ませて・・・

 

海老川の桜

海老川2022.4.4

海老川2022.4.4

雨でもいい感じ~

海老川 さくらの花

海老川 さくらの花

さすがの雨で誰もいなかった・・・

 


そして昼食にニューオータニのビュッフェ

 

鬼滅の刃コラボの撮影スポットがあったので撮影

ニューオータニ 鬼滅コラボ

ニューオータニ 鬼滅コラボ

うほ

オータニ 鬼滅コラボ

オータニ 鬼滅コラボ

うほほ

 

最後は露出間違って、なんかぁいけない写真んんんn

露出まちがっちゃったー

露出まちがっちゃったー

みたいなみたいな(笑)

 

それから、必要物資を仕入にスーパービバホーム

そんなこんなで帰ってきて5時ころ

 

そーんな一日

 

さすがにそれほど歩かず5500歩

 

あしたからもコーヒー頑張りまーす

丸山珈琲小諸店&丸山珈琲軽井沢店with関家

今日は機屋の関さんが上京して来たので、関さんの家族と一緒にロングドライブコーヒー巡りをしました。

 

目的地は長野の丸山珈琲小諸店と丸山珈琲軽井沢店です。

 

朝の4時に起きて出発

早朝船橋駅北口周辺

早朝船橋駅北口周辺

早朝なので、首都高速経由でとても快適に合流地点の池袋へ

 

無事に関さん達と合流しまして、それから草加へ移動

 

そして草加で待っている関さんの子供たちと合流

 

レンタカー屋さんが開店するまで少し時間があったのでコーヒータイム

 

鎌倉の綴さんのインドネシア

 

ペーパードリップで20g200㏄抽出

 

荒めの抽出だったので本領はなんとも言えませんが

 

苦くてしっかりドライブがかかる味わいだ。

 

関さんが持ってきた機屋のエンガディナーと言い絡まり具合

 


サクッと準備を済ませ、草加から高速道路へ長野県の小諸まで向かいます。

 

途中で寄り道

 

貫前神社

貫前神社

貫前神社

けっこう急な階段を登ります

 

鳥居をくぐって衝撃でした!!

 

また階段を下ったところにお宮があるのです

下って行って社殿

下って行って社殿

こういう感じは初めてで衝撃を受けました

 

登り切ったところに社殿があるというのはよくあるけど

 

登って下って社殿というのは初めてでした

社殿の後ろの方に大きな杉があって樹齢1200年と伝えられているそうです

御神木

御神木

その辺はなんだかいい空気が出てました

 

桜も咲いてていい感じ

さくら 貫前神社

さくら 貫前神社

神秘的なパワーを得てエネルギーがあふれ出ています

 

桜の下で動く僕

桜の下で動く僕

うおーーー

うぉーーー

うぉーーー

かなり神秘的な力を得ている

浮いている(笑)

浮いている(笑)

素晴らしい!!・・・まだそれほどコーヒーパワーは得てないです(笑)

 


そして神社で休憩を経て、さらに高速道路で小諸を目指します

 

1時間ぐらいで丸山珈琲小諸店に到着!!

丸山珈琲小諸店2022.3.28

丸山珈琲小諸店2022.3.28

 

エスプレッソ

エスプレッソ 丸山珈琲

エスプレッソ 丸山珈琲

メニューによると30㏄づつ違う器での飲み比べだそう

 

普通の器とベローっと広がった器で出てきます

 

まずは普通の器

普通の器エスプレッソ

普通の器エスプレッソ

うごーーーー

酸味でにがーって感じ

ぎょーーーー

高速道路を沢山運転した後で飲むエスプレッソはすごくよい

酸味と苦みの感じが同程度に屹立しているような存在

 

器がベロー―っと広がったやつ

広がった器のエスプレッソ

広がった器のエスプレッソ

ご覧の通り酸味がぎょーーーっと感じやすい

 

酸味が7の苦味が3ぐらいのイメージ

 

液体の感じはぎょーーーっという感じ

 

 

どちらにしてもぎょーーっとは来るが、まぁまぁ浅すぎない感じで

 

行き過ぎていないような感じ

 

それととても凝縮感のある液体ではあるが、いけない感じの飲みづらさがなかった

 

ここでも素晴らしいコーヒーのエネルギーを得る

丸山珈琲小諸店前で

丸山珈琲小諸店前で

うぉーーー

 

大喜び丸山珈琲

大喜び丸山珈琲

体に力がみなぎる

 

山と一緒に

山と一緒に

すごい

 

撮影する妻もなかなかいい瞬間をとらえている

 


そして今日の大事な目的の一つ

 

お蕎麦

 

だって小諸といったら蕎麦です

 

立ち食いソバの小諸そばで刷り込まれている

 

本日訪問したのは小諸駅近くの丁字庵

丁字庵

丁字庵

欲張ってというか今日はココでそばを食べるのみで食事はいらないぐらいの勢いでキテマス

 

そんなわけで、きのこおろしそばとざるそば2枚

 

薬味の大根が紫色なのでよくわからないなりに(笑)期待が持てる

 

ほどなくして、妻の天ざるの天ぷらが運ばれてくる

 

山菜の天ぷらを少し頂く

 

ぶほーーーーいい香り!!苦くていい感じだぜ~

 

ごぼうの天ぷらも一口もらう

 

これもちょっと土の感じがあっていい!!

 

きのこおろしそばは適度に大根が辛くきのこが結構絡んでていい具合だ

 

だいこんと入り混じった汁がいい具合

 

 

そしてざるそば

 

メインディッシュ

 

うめーーー

 

いい具合です

 

優しいタイプのお蕎麦

 

蕎麦だけ食うと甘くて蕎麦的な香りもするです

 

つけ汁もちょっと甘めで塩分はそれほど高くない調整

 

もりが多かったので、妻に3口ぐらい手伝ってもらう

 

それでもそばのいい具合でそばの力を大幅に得た


そして、お次は丸山珈琲軽井沢店

丸山珈琲軽井沢店

丸山珈琲軽井沢店

思った以上にクラッシックな雰囲気

 

さっきの小諸店とは対照的だ

 

ここでもエスプレッソ

 

運ばれてきた瞬間の感じでこれはいける!!と思った

 

クレマ至上主義ではないが、細やかな赤っぽい細やかな泡がキレ―に浮いていて期待が持てる

 

さっきと同じで普通の器とベローっと広がった器での提供

 

まずは普通の器から

いけるエスプレッソ

いけるエスプレッソ

うぉーーー

いいです!!

個人的にはさっきの小諸店よりこっちだ!!

酸味の輪郭がシャープで少し香りも出そう

やっぱり苦みによってくる。雰囲気では酸味が6で苦みが4

クリアでいい具合だ

ベローっと広がった方

広がった器 エスプレッソ

広がった器 エスプレッソ

これもびゃー――って酸味がきれーーーに広がる

こちらはより香りの感じがあるある

なんか甘い香りすらする感じ

たまたま自分が頼んだものがそういうタイミングであったのかはわからないが

 

小諸店と軽井沢店で比較をすることができて楽しかった

 

妻が頼んでいたクラッシック1991ブレンド

 

これも結構輪郭がはっきりしている印象

 

冷めてきた後のを飲んだけど甘い感じすらあっていい具合です

 

このままもう一度小諸店へ戻って同じものを注文して比較すればもっといろいろなことがわかるでしょうけど

 

たまたま自分が頼んだものを比較した感じでは大変違いがあって面白かった

 

あと、お会計の時に嬉しい発見で、会計をするときに見える後ろの棚にポットが飾ってあり

その中に旧型の放浪でできた赤いランブルポットが飾ってある

 

店員さんは創業者が使っていたポットだと教えてくれた

 

丸山健太郎氏が使っていたのか!!

 

この話が聞けてだけでもうよかった

 

最高!!

 

御本尊を拝めました!!いやーーここが僕のピークポイント

 

コーヒーファイヤー

 

関さんも嬉しそうにランブルポットを眺めて写真に収めていた

 

なんかストバの池田さんから聞いた丸山珈琲の伝承がこのポットをみて

 

個人的には伝承の物的証拠がこれだったと、

 

つながったような気持ちになり最高だった。

丸山珈琲 軽井沢店

丸山珈琲 軽井沢店


そしてここまで来たので軽井沢をサクッと観光

 

軽井沢駅の周辺を歩くと、広い通りだけでぐいぐい来ない

 

どうもここではないようで、少し車で移動したところに、鎌倉の小町通みたいな

 

観光客相手に土産物屋が並んでるゾーンがあってココだよココ!!となる

軽井沢 

軽井沢

今日の楽しい思い出に木刀を購入したかったのだが、名刀軽井沢を販売している店舗は

 

残念ながら見つからなかった

 

関さん達は軽井沢から更に足利のアラジン(コーヒー屋台)を経由して帰るというので

 

軽井沢で別れ僕たちは車でまっすぐ船橋へ帰りました

 

おまけSAのスクワット

 

外環道サービスエリアで

外環道サービスエリアで

 

今日は車で500キロ

 

10000歩でまぁまぁ歩きました

 

いやーーー丸山珈琲のご本尊が拝めて超最高!!

あー楽しい旅行だった!!

またまたランブルと資生堂パーラー お家でゆっくりご飯

先週もランブルへ行きましたが、今週もランブル!!のまえに・・・

 

今日は昨日(3/21)が祝日の月曜日だったので、休みが火曜日になりました。

 

そんなわけで、妻が物凄く行きたがる資生堂パーラーへ

資生堂パーラー2022.3.22

資生堂パーラー2022.3.22

ほぼ開店と同時に入店

 

ベテランホールマンが案内してくれる

 

エビのサンドイッチを2人で半分とツボのチーズケーキ

 

妻は季節のデザートプレート

 

飲み物はもちろん珈琲です

 

 

雨の寒い中来たというのと、心地よい空間なのとでとてもくつろいだ気持ちになる。

 

雨で開店直後だったので、さすがに混雑はしていなかったが、男二人でパフェをたべて幸せそうにして、

 

ささっと帰るスィーツ男子

 

おそらく常連 奥の席で存在感を放つ女性

 

などなど・・・

 

 

エビのサンドイッチ美味しーです

 

小粒のエビがフライになっていて、タルタルソースが少しあえてある

 

上品だけど良くまとまっているような感じだ

 

 

ほんのり苦めに調整されたコーヒーを楽しみつつデザート

 

ツボのチーズケーキ

 

いわゆるスフレタイプの濃厚チーズケーキ

 

期待通りのおいしさっす

春なのでイチゴのソースが表面

 

底にはイチゴのソースが仕込んであり、味わいの変化を楽しめる

 

 

妻は妻とてとても季節のデザートプレートを喜んでいる

 

いろんなものを少しづつ食べることができてうれしそう

 

今日再発見したのはプリンだ

 

資生堂パーラーのプリンは王道プリンだが素晴らしい

 

粘り具合、カラメルの余韻の感じ

 

これらが激しくはないが絶妙うーーーーーって感じ

 

次回はプリン×2でもいいかもしれない(笑)

 


それから今日の目的地

 

ユニクロ

ユニクロで買い物

ユニクロで買い物

ユニクロでスーパーフィーバー

 

こんなにTシャツを購入したのは初めてだ

沢山のTシャツ

沢山のTシャツ

足りない分は注文して後日受け取りに来ることにした

 


そしていつものランブル

ランブル2022.3.22

ランブル2022.3.22

今日は林さんは不在で中西君がいた

 

おススメのイエメン デミタス

 

うおーーー

いいっすね~

酸味からやや寝ているような感じが漏れてくる

先週のブルーナイルとは違う内向的な味わいだ

オーボエとかそんな感じだろう

いぶし銀だぜーー

オールド表記ではないが、枯れている香りにかなりかすかに図書館の絨毯の匂いがある

こういうのがどこに行っても飲めない香味なのだろうなぁ~

 

それから筋トレの話を聞いたり話したりしながらお替わり

 

東ティモール デミタス

 

いやーーーこれ超いい

飲み始めは苦い感じなんですが

超いい

苦味が抜けてくるとちょっと甘味と赤えんどう豆系の旨味を感じる

これもオールド表記ではないが枯れている領域に入っている

だって赤えんどう豆系のあれを感じる

やや多い領域の苦味と甘味・酸味それからそこはかとない赤えんどう豆

いいっすねぇ~

こういう感じ好きです。和風な感じがそこはかとなく液体から感じる。

なんだかんだで、ランブルみたいなコーヒーは他ではなかなかないのよねぇ~

 

なんかやっぱりいい感じ

 

 

それからお家へ帰りました。


今日は早めに帰宅したので思う存分お料理ができます。

 

妻がお菓子作りを担当しているのですが、お菓子作りを通してフランスのいろんなことに興味あるようです。

 

日本でいう四国八十八か所みたいな巡礼の道がフランスからスペインにかけてあってそれを旅している人のブログを読むのを楽しんでいる。

 

その話の流れで海外を旅する話を夕食の時や、食後にするのだけど

 

その中で思い出したメニュー ツナのスパゲッティー

 

海外の安宿で自炊するとき良く作ったメニュー

 

このブログでも既出ですが海外の安宿を利用して旅行していた頃の写真(笑)

ネルソンにて

ネルソンにて

 

 

さてさて、ツナのスパゲッティー

 

ツナはどこでも手に入るし、スパゲッティーもどこでも手に入るし、持ち運びもしやすい

 

そんなわけでよーく海外旅行で自炊するときは作っていたメニュー

 

今日は環境が整っているので、しっかりニンニクで香りを出して

 

ツナをそこにドボン

 

パスタのゆで汁をおたまに半分入れて乳化させ、ポン酢を少し

 

それでゆでたスパゲッティーを和える

 

おいしーーーー

 

この味この味!!

ツナスパゲッティー

ツナスパゲッティー

 

もう一品はブイヤベース

 

妻がたまたま発見した手法でそれに倣う

 

野菜を無水(もしくは少量の水)で熱を通し甘くする

 

ここから水分調整して具材を入れ込むスープ

 

これをやるとどういう訳だか野菜が甘いのです

 

今回はこれを応用したブイヤベース

 

プチトマトが物凄く豊富にあるので、それに火を通し玉ねぎキャベツ

 

30分ぐらい無水で調理して、アサリの缶詰を入れ、下処理したイワシ、最後にエビブロッコリーで仕上げ

 

盛り付けはあれですがとってもいい感じ~

いースープ ブイヤベース

いースープ ブイヤベース

やさい特にキャベツが甘くて素晴らしいのです

 

美味しかったぜ~

 

今日は雨だったので歩行がすくなく7000歩

 

いい休日だったぜ~

 

来週はなんかファイヤーな予定です(笑)

イデミスギノからランブル ホワイトデー祭り!!

今日はホワイトデーだったので、普段いけない店に行くことができた。

 

それはイデミスギノ

イデミスギノ2022.3.14

イデミスギノ2022.3.14

定休日が重なっていて行くことがかなわない店・・・だったのですが

 

妻がイデミスギノのお店を調べていたら、やってるよ!と

 

なんでもホワイトデーで特別に営業しているとのことだった。

 

ちなみに同じ曜日になるのは次は2033年だそうです。

 

めったにない機会なので鼻息荒くイデミスギノへ向かいました

 

開店前ですが、さすがにホワイトデー

 

9割男性客が並んでいました

 

 

無事にお菓子を購入して、近くの飲食可能なベンチで食べます

 

今日もお皿とフォークは持ってきました

 

都内なので今日は水筒にコーヒーを淹れてきました

 

まずはエベレスト

エベレスト

エベレスト

なんかよくわからないけど、

 

上のクリームと真ん中のムースみたいな中に赤いソースが入っていて

 

それらが入り混じる感じでおいししーーー

 

 

お次はエレーヌ

エレーヌ

エレーヌ

うおーーー

 

これはなんか面白い!!

 

なんか上の部分は洋ナシの感じのムースだろうか・・・

 

下の方はチョコレート

 

真ん中は何かナッティーなような感じ

 

明るさだけではない奥深さがある

エレーヌ側面

エレーヌ側面

明るいフルーツの風味からのチョコ&ナッティーでなんかその

 

音楽でいうところのマイナー調的な感じ

 

すげーーー

 

 

ぜんぜん創りの思想が違う!!

 

 

 

お次はカプチーノ

カプチーノ

カプチーノ

いやーー上のクリームうっすらコーヒーの香り

 

そして非常になめらかで上品

 

きれーなクリーム

 

そして下の土台はチョコレートとしっかり目の何かの焼いた生地

カプチーノ 断面

カプチーノ 断面

土台部分だけ食べると、チョコの感じもけっこう来ますけど、土台の香りがぶはーー

 

土台も美味しいっす

 

そして全部を一緒くたにすると確かにカプチーノ的な感じ

 

ミルクっぽい甘さ、ほろ苦さ、そして香ばしさそれらが調和して響いている

 

 

そしてラルム

ラルム

ラルム

一見どのようなお菓子かはわからないが

 

マロングラッセがあしらわれているので

 

栗のお菓子とわかる

 

食べてみると完全に栗

ラルム 断面

ラルム 断面

栗のムース

 

おいしーーー

 

モンブランのようなそうでないような、そんな感じ

 

 

妻曰くムースの感じだねと、たしかにお店の人もお持ち帰りが長いと

 

溶けてしまうとのことを伝えていた

 

溶けるというのはムースがとけるのだろうと読み解ける

 


 

それから、ケーキを楽しんだ野外のテラス席の近くにあったToshiYoroiduka

 

妻がケーキじゃなくちょっと軽食したいとのことで、パンを購入して店内の喫茶スペースで食べる

 

これがなかなか美味しかったです

 

コーヒーは猿田彦プロデュース

猿田彦珈琲

猿田彦珈琲

しっかり苦い感じで飲みごたえのある感じのコーヒーであった。

 


そして、ランブル

ランブル2022.3.14

ランブル2022.3.14

今日来たのは関口一郎さんの命日だから

 

さっきの猿田彦がしっかり苦めだったので酸味の感じが飲みたいと思い

 

コロンビア サンドライがなくて、

 

エチオピア サンドライ(ブルーナイル)デミタス

 

うーーーー

しみ込む

完全にいい!!味わいの動き方が好みだ!!

第一波がかなりいい!!

酸味から溌溂としていない風味がビシバシ

甘いような枯れ枝のような感じ

ちょっと線も太い感じで、ブラジルのしっかりしているやつにもこういう感じがあるときがあるなと思った

太いけど軽めのような酸味の形

こういう感じもでるのかと感じた

それにしてもランブルのコーヒーはキレイだけどしっかりしている

相変わらず最高っす!!

 

 

そしてランブレッソ

 

わりと好きです

黒蜜を甘くなくして植物っぽくしたかんじ

苦いようなのだが飲みやすくうっすら酸がある

そして冷たいけど、デミタスの濃度のコーヒーよりもちょっと飲みごたえがある

またとてもクリアだ

表面には不思議なことに油のようなものが浮いているのだ

 

 

少し暑くなってくるといい感じだ

 

 

それから、おすすめのニカラグアのオールド(年号失念すみません)デミタス

 

ぽーーーー

これはやっぱりコクのある酸味。さっきのよりもうちょっと赤い味

枯れ感はほぼほぼ感じづらいが、けっして新しくはない感じ

酸味のあとのハツラツとしていない感じは、さっきのエチオピア サンドライに通じる感じがある

いーー具合です~

上昇してふわーーって消える感じがいい感じです~

あーーよかったランブル

 

ランブルはランブルしかないけど、他のコーヒー屋にもランブルの精神は引き継がれ

 

それが日々再生している。そんな再生に僕も加わっていきたい

 

ランブル最高!!

 

それから東京駅を経由しておうちに帰りました

グランルーフ

グランルーフ

今日はまぁまぁ歩いて14000歩

 

明日からもコーヒー頑張るぜーーーーー!!

まつやでお蕎麦を食べて珈琲店長月へ・・・カレーもつくったよ

だんだん春めいてきましたね~

 

少しづつですが、コーヒーを飲みに遠方まで出かけていくことをしています。

 

今日の目的地は高円寺の長月

 

船橋からは総武線で一本です

 

今日は、途中下車してお蕎麦です

 

前回は親孝行で、まつやからの長月というコースで2019.6月に来ていたようだ。(こちら参照)

 

都内へでるので美味しいお蕎麦を食べたい

 

やはりまつやのあの店の感じも味わいたい

 

夏見台のお家から船橋駅まで歩いている時も頭はまつやだ!!

 

 

いざまつや!!

まつや2022.3.7

まつや2022.3.7

妻は天もり(つゆは温かいほう)

 

僕はかしわ南蛮からのもりそば

 

それと焼き鳥

 

 

いやーーー超最高

 

かしわ南蛮おいしーーー

 

鳥の感じが柔らかくていい感じ~

 

大変温まります~

まつやにて(2022.3.7)

まつやにて(2022.3.7)

 

ちょうど斜め向かいに座った紳士がそば屋で酒を楽しんでいて

 

それを観察するのも面白い

 

水割りセットを頼んでいるから焼酎かなぁと思っていたらウイスキーで

そこから山いもをかっこんでいたりして面白い

 

 

そんなまつやの定番おつまみ、焼き鳥は美味しくていいです~

 

塩とタレがあるのですが断然タレ派

 

ねぎと鶏肉で最高っす

 

そしてメインディッシュのもり蕎麦

 

もう最高

 

そばも先日のとみ田のつけ麺のように甘味とつけ汁の風味の感じがぶわーーなって最高っす

 

甘い感じのところが先週のとみ田のつけ麺の甘味と共通するなと思うのです。

 

ちょっとしょっ辛くて、ちょっとみたらし団子みたいな甘味もあっていい感じ

 

もう最高

 

そば湯もグイグイのんで最高

 

12時のピーク前に店を後にする


 

 

それから電車に乗って長月へ・・・

長月2022.3.7

長月2022.3.7

2020年2月ぶりなのでほぼほぼ2年ぶり

 

いったら満席

 

人気店です

 

長月の飯田君もとても元気そうです

 

まずはジアマンチーナヨシマツのデミタス

 

むわーーー

苦すぎない苦みから例のヨシマツの香りそこから甘味に転じて消えていく~

わりと苦みで入ってくるけど、しっかりとヨシマツのあの香りがもわ~んと来つつ

甘味のようなコクのような超うっすらの酸味で消えるのです~

何口のんでもその感じなのです~

 

 

それからお替わり、ブレンド デミタス

 

うほーー

いい感じ!!

苦味からシュッとくる

シュッと来る感じがいい

白い糸みたいな感じ

シュッときてもわわわ~んと消えていく

軽やかに揮発でも、もったりどろどろでもない感じ

絶妙っす

粘度を持った液体に一本糸が通っているそんな感じ

いやーー美味しかったです~

 

ほぼ2年ぶりの訪問楽しかったです

阿佐ヶ谷への道

阿佐ヶ谷への道


夜は朝から仕込んでいたカレー

 

玉ねぎを

たまねぎ炒めます

たまねぎ炒めます

いつものようにゴリラ色っぽく

ゴリラ色っぽく

ゴリラ色っぽく

先日よりさらに攻め込んだ感じ

 

そこにトマトを入れてカレー粉、塩

煮込み中のカレー

煮込み中のカレー

あとはいつもの手法

 

 

今日の工夫はスパイスのテンパリング

テンパリング後のスパイス

テンパリング後のスパイス

最後に油でスパイスの香りを煮だして、それを加えました

 

ほぼこの手法も洗練されてきた感じ

いつものカレー

いつものカレー

晩酌は先日大神宮へ行ったときにもらった腰古井

 

瓶のままお燗しました

大神宮 御神酒

大神宮 御神酒

あー楽しい一日

 

まぁまぁ歩いて16000歩

 

明日からもコーヒー頑張るぜ―――

久々のラー活!!とみ田からのワンテーブル(新八柱)、ラダーコーヒー(船橋)

今日は妻が美容室だったので、珍しい単独行動

 

ラー活です

 

早朝7時ころにお家をでて、目指す場所は松戸

 

とみ田です

とみ田2022.2.28

とみ田2022.2.28

到着は7時40分くらい

 

ちょっと遅かったかな。

 

7人並んでます

 

一番先頭に並んでいる人は、椅子も用意していて気合はいってます

 

僕の前に並んでいる人はおそらく大学生の友人同士

 

ラーメン屋に並びながらラーメンの話をしている

 

「・・・・雷って二郎系でしょ?」

「二郎っていったことないんだよね」

「二郎ってなんかあんまり」

「すごくお腹いっぱいになりそうだし、ちょっと食べられなさそう」

「ちょっと無理」

 

 

みたいな会話をしていて、心の中で突っ込んだ

 

「・・・・雷って二郎系でしょ?」

→そのとおりだ!!僕もいったことないけどこんど食べたい!!

「二郎っていったことないんだよね」

→いやーーぜったい行ってくれ。というか松戸にある!

「二郎ってなんかあんまり」

「すごくお腹いっぱいになりそうだし、ちょっと食べられなさそう」

「ちょっと無理」

→いやいやいやいやいやいやいやいや

とみ田に整理券までもらってラーメン食べにくる気があるのならぜひ行ってほしい!!

それにミニラーメンも店舗によってはあるし

この近くなら松戸か京成大久保か千葉だ

初めて行くなら千葉が個人的にはおススメだ

絶対行った方がいい!!

それに僕の認識では富田さんはラーメン二郎インスパイヤ系の富士丸がおススメらしいし、

とみ田のツイッターフォローして、守破離をみてくれ

もうビンビンだぞ!!

とにかくラーメン二郎も君たちには食べてもらいたい

ここまでラーメン食べに来てるから!!

とりあえず君たちの感じだと千葉二郎だ。千葉二郎のミニでいいから食べてくれ

とみ田は二郎の遺伝子を個人的にはビンビンに感じるぜ!!

と心の中で突っ込んで楽しい時間をすごし、あっという間に整理券をもらい

10時35分の回で入店することになりました。


2時間30分くらい時間があるのでお散歩

 

松戸は江戸川まで近いので江戸川まで行きました。

途中の川がいい感じ

春雨橋から

春雨橋から

 

展望台には登れませんでした・・・

旧松戸伊勢丹

旧松戸伊勢丹

更に進んで江戸川

江戸川 松戸付近

江戸川 松戸付近

いい感じ

江戸川 松戸付近2

江戸川 松戸付近2

ニュートンの対数特集の本が落ちている(笑)

ニュートン落ちてる

ニュートン落ちてる

川がいい感じ

江戸川 樋口取水場付近

江戸川 樋口取水場付近

あーーラーメン前に心が洗われる~

 

 

江戸川をぶらついてもまだまだ1時間半ある

 

いちおう久しぶりにラーメン二郎松戸店を見る

ビンビンのオーラ 二郎

ビンビンのオーラ 二郎

相変わらずのオーラ

 


歩くのが疲れたので、たまたま見つけた喫茶店で休憩

そしたらここが大当たり!!

コーヒー ヒヨシ

ヒヨシ

ヒヨシ

なんとコーヒー界で有名な版画家の奥山儀八郎さんの作品が店内に飾ってある

 

それだけでコーヒー200倍美味しい

 

松戸に工房があるから納得だ

 

飲んだコーヒーはブラジル

 

酸味系で香ばしく展開していく感じ

 

昔ながらの喫茶店でほっこりできた


準備万端にしていざ

 

とみ田!!

中華蕎麦 とみ田

中華蕎麦 とみ田

店内で座って待っているのも最高だ

 

富田さんはトッピングの盛り付けをやっている

 

奥の方で坊主の人が麺をゆでたりしている

 

その様子にくぎ付けだ

 

坊主の人提供前に麺を一本食べてる

 

手で綺麗に麵をそろえている~

 

めんま蒸して温めてる~

 

 

つけ麺 並盛&特選全部乗せトッピング

 

完璧でした

 

麵そのまま食べましたが、はっきり歯ごたえしてきます

ムニムニです

 

汁に半分ぐらい付けて食べると、イイですね

 

サウナでいうところの羽衣でます

 

全部つけて食うと汁のドロドロ感が味わえてそれはそれで僕は好きですが

 

半分ぐらい付けて食べると、羽衣をまとうので、麵の甘さの感じ。噛み応え。スープとの一体感。そこが絶妙になる。

個人的には麵の表面の水分がいい感じに作用して甘味を助長させる感じつけ汁との塩分も良い感じになるとみている。

 

今日のつけ汁の印象は、相変わらず混然一体としてジョリジョリする汁だが、明るい印象

コーヒーでいう開いていく感じ

それと混然一体としているくせに要素は少なさそうな感じがする。

引き算のうまさなのか?!

 

特選トッピングの豚は全部うまいです。

王道の煮豚の油と汁を全部ビタビタに浸して食べる麵との感じがもう二郎の上位互換版

 

醤油のやつは醤油が香るし、直火はちゃんと炭火の匂い。

低温調理は肉の匂いすごい。しゅうまいはしゅうまいっす。

 

フランス料理すら感じるぜ~

 

色んなラーメンを一杯から感じられて本当に幸せ~

大勝軒、ラーメン二郎、麺屋武蔵。記憶が巡る!!

超絶満足ラー活でした。

 

一緒の組だった大学生のグループも食べ終わったころには感心しきった様子でした。

最高!!ラーメン界は明るい!!

彼等にすごく真摯に接している店内のスタッフ&富田さんが印象的で自分も勉強になった。

 


食後は松戸まで来たので新八柱のワンテーブルへいきました。

ワンテーブル

ワンテーブル

ここは日替わりでいろいろな人が店主をしている

今日はamaino(あまいの)さん

 

グルテンフリーのお菓子がメインのカフェの日だった

ラーメンでお腹がいっぱいだったのでブレンド

 

どことなくちょっとスペシャリティよりだけど少し深煎りよりの味わい

ケニアかなんかアフリカ系のブレンドかなぁ・・・

けっこう好印象

 

オシャレなカフェでスィーツ女子に囲まれながら、お洒落な雑誌を読みながら

オシャレな時間を過ごす

なんかイケてる(笑)


 

そして、無事にお家へ戻ってきて、美容室している妻と待ち合わせの為に船橋へ・・・

 

時間があったのでラダーコーヒー

 

ニカラグア129

この明るさの液体の感じ

ラダー ニカラグア

ラダー ニカラグア

青いリンゴみたいな酸味でしゅーーーーって行く

 

さっぱりさっぱり

そしてお腹に落ちてくる感じ

 

コーヒー淹れてくれた男の子が喫茶いずみに来たことがあるみたいで、親切に話しかけてくれて嬉しかった

 

コーヒーを飲んでいたら妻から連絡がきて合流

 

その後は初めて船橋東武のアフタヌーンティーへ

 

パスタと紅茶を女子空間の中で楽しむ

 

普通に楽しかった

 

それから買い物をして東武をでたら

 

いい感じの夕方

船橋 夕暮れ

船橋 夕暮れ

歩いてお家に帰りました

 

今日は沢山歩いて26000歩

 

素晴らしい休日だったぜーーー

 

明日からもコーヒー創りがんばります!!

北習志野のピアノサロン楽でコーヒーとピアノ コピルアックとネコにちなんだ演奏

今日は北習志野にあるピアノサロン楽さんでイベントでした

 

2月22日のにゃんにゃんにゃんに、ちなんでネコネタのイベントです

ネコでピアノとコーヒー

ネコでピアノとコーヒー

コーヒーでネコといったらご存知ですね

 

ジャコウネコのコーヒー コピ・ルアック

 

このコーヒーを飲みながら、猫にちなんだお菓子を食べ、猫にちなんだ曲を聞くそんな猫ずくめのイベント

 

 

イベントで特別提供

 

コピルアックの水出しコーヒー

水出しコーヒーをこしてます

水出しコーヒーをこしてます

 

ネコネタのお菓子たち

お菓子たち

お菓子たち

 

そして、コピルアックを普通の濃度と濃いデミタスの濃度で楽しんでいただきました

コピルアック抽出中

コピルアック抽出中

曲は服部さんの演奏で、”猫はとってもピアニスト”の中から何曲かと、”猫バス”や”猫のワルツ”など猫ずくめのイベント

ネコのティーポット

ネコのティーポット

なかなか大満足な一日でした~

 

今日はぜんぜん歩かなくて2000歩

 

とても楽しい一日でした。

 

それと初めてコメダコーヒーのんだ(笑)

初コメダ

初コメダ

なかなか素晴らしい場所であった(笑)

お参り行って実家でコーヒー飲んで南柏のカフェリズム

今日は遅めの初もうでで船橋大神宮に行ってきました。

 

たまたま母親とも予定が合いましたので、家族で新年の祈祷をしました。

 

 

それから、実家でみんなで鍋やきうどんを食べて、こたつで昼寝。

 

こたつは最高ですね。

 

昼寝から起きて、

 

母親抽出 ブラジル フルッタメルカドン

ブラジル フルッタメルカドン母抽出

ブラジル フルッタメルカドン母抽出

けっこう香りが出ていていい感じ

 

レギュラーでも十分に個性を感じる味わい

 

ほろ苦いけどちょっと冷めてきたり、食べ物と合わせたりすると酸味が浮き上がってくる感じ

 

昼寝後にちょうど良いコーヒーだった

コーヒー飲んでます

コーヒー飲んでます

 


それから車で南柏のカフェリズムへ行きました

 

ちょっと昼寝をしすぎて、遅くなったので今日は1杯だけ

 

トラジャ デミタス

トラジャ リズム2022.2.14

トラジャ リズム2022.2.14

トラ年なのでトラジャ(笑)

ふぉーーー

ふけーーーー

ふけーーー

煙をまとう

ぜんぜん嫌じゃない

ぬるーーっとしていて飲みやすい!!

黒い沼地にある木が見える

ふけーーです

こういうコーヒーは意外に飲めるところないよなぁ~と思う

トラジャがどうのこうのはないけどとにかくふけーーー

 

 

少しだけサービスでもらった燻製の鶏肉と合う!!

 

なんだかんだでいつも暖かく迎えてもらって嬉しいです

 

いつもありがとうございます。塚田さん

リズム2022.2.14

リズム2022.2.14

 

 

 

それからお家に帰ってきました。

 

今日は車移動が主体だったので5000歩

 

ちょっと少ないなぁ~

 

これからも日々精進

 

コーヒー頑張るぜ――!!

いつものゆるい休日 船橋行ってカレー作って 猫をよく見る

先週は盛岡でコーヒーヴァクハツしてきたので、今日はおとなしくお家の近くで過ごしました。

 

ゆっくりするつもりなので、前の晩からカレーの仕込み

玉ねぎ炒めていきます

玉ねぎ炒めていきます

玉ねぎをゴリラ色近くまでけっこうこげ茶色にしていきます。

こげ茶色まで炒める

こげ茶色まで炒める

時間にして強火で20分くらいかき混ぜます

 

これにニンニクと豚の肩ロース肉を入れ、ひたひたの水で煮込むところまでで、終了

ひたひたに水を入れる

ひたひたに水を入れる

続きはシャトルシェフです。寝ている間も温度維持で少し煮込みが進みます。

 

 

翌朝はカレー粉ミックスを入れて更にずーーーっと煮込みます

カレー粉入れるとほんとカレー

カレー粉入れるとほんとカレー

コンセプトは煮込んでまろやかカレー

 

煮込んでいる間に、妻と二人でお家の掃除と洗濯を分担して済ます

 

お家を整えて、船橋までテクテクテクテク

 


鎌倉パンで昼食を兼ねた休憩

 

コーヒーは炭火焼コーヒーって感じ

 

このトーンです

鎌倉パン 炭火焼きコーヒー

鎌倉パン 炭火焼きコーヒー

 

それから、船橋で資材の買い出し、など所要を済まして休憩

 

いつもの船橋東武のつむぎ

 

いつも豆かんなのですが、今日は一度は食べてみたかった葛切り

 

メニューからおススメです的な感じを感じる

 

ねっちりツルツルって感じの葛切り

一見何かわからない(笑)

一見何かわからない(笑)

美味しかったぜー

 

コーヒーを飲みながら昼寝する

 

それから船橋から夏見台までテクテクテクテク

 

長津川の藻

長津川 藻

長津川 藻

何か目を引くものがありつい写真を撮ってしまった

 

 

長津川のアート

長津川のアート

長津川のアート

川の底を撮影しただけなのだが、何か一枚の抽象画のようだ

 

 

長津川ネコ

長津川ネコ1

長津川ネコ1

遠くを見ている

 

この光景が僕はとても好きで、何度もこのブログで紹介してしまう

 

長津川親水公園の池

長津川親水公園

長津川親水公園

 

今日はネコ祭り

 

それぞれ好き勝手なことしてる3ネコ

好きなことしてる3ネコ

好きなことしてる3ネコ

水飲んでいるネコ

水飲んでるネコ

水飲んでるネコ

白く綺麗な光るネコ

白く光るネコ

白く光るネコ

ネコいっぱい

 

 

親水公園広場の影もいい

長津川親水公園の影

長津川親水公園の影

梅も咲いてます

梅


ブラブラして帰ってきて更にカレーを煮込みます

カレーの最終局面

カレーの最終局面

カンセーーー

マイルドカレー

マイルドカレー

マイルドで美味しいカレーでした

 

千葉テレビ見てたら知ってる人でてた~

知ってる人でたー

知ってる人でたー

今日はたくさん歩いて17000歩

 

いつもの休日

 

いいかんじ~

 

明日からもコーヒーコーヒーいいぇーーー!!