盛岡珈琲フェスティバルに参加してきました!!

今回は予告通り、盛岡珈琲フェスティバルに参加してきました!!

 

金曜日の夕方にお店をしめて、新幹線で盛岡へ向かいました。

 

土曜日と日曜日で、カワトクという盛岡のランドマーク的な百貨店。

そこで盛岡コーヒーフェスティバルは開催されています。

 

結論いいますと、盛岡珈琲フェスティバルはコーヒーヴァクハツでした。

サイコーー うぎゃーーー!!

楽しかったっす!!


12月7日(土)

朝は機屋コーヒー合宿ではないですが、勝手にカウンターでコーヒーを淹れます。

エチオピア ハラーを2杯ぐらい淹れて感触を確かめます。

 

 

そうこうしているうちに、福田パンの買い出しの時間へ。

フクダパン

フクダパン

僕の最近の生活では、お店の開店前に朝と昼食兼用の弁当を食べて、

あとは夜ごはんまで何も食べない生活を続けているので、2つ食べることにした。

一つは、やっぱしコーンビーフ。

超絶最高!!大好きです!!

 

もう一つは白身魚にじゃじゃミソのトッピング(笑)

さすが盛岡!!しらない人のために書いておきますと、

盛岡の名物じゃじゃ麵というといううどんのような麵に、一種の肉みそのようなものを乗っけて

ごじゃごじゃに混ぜて食べる、混ぜそばの一形態の料理があります。

それの肉みそ部分。

 

いいとこどりで完全満足。

それらを朝昼兼用でたべます。

エネルギーがみなぎったところで、会場のカワトクキューブⅡへ・・・

かなり余裕をもって入り、現場の調子をみます。

 

現場の機材でコーヒーを淹れるのはやはり自分の店のカウンターやるのとでは勝手が違います。

お客さんの立場としてはそんなことは関係ないので、ちゃんとしたものを提供できるように

調整をして頑張ります。

 

今回のフェスには大坊さんもいらしているのと、このフェスが開催された日は12月7日。

この日は福岡にある美美の森光宗男氏の命日。(現在は奥さんがお店を継続されています)

大坊さんと森光さんは珈琲屋という本で対談している!!

そしたらもう豆の選択肢はきまった!!

 

 

ムニール!!

ムニールモカしかない!!

コーヒーラヴァームニールだ!!

 

こんな感じでお店を作りました。

ムニールモカ

ムニールモカ

ね。

ブース 全体像

ブース 全体像

うちの妻。(ちょっとピンボケ写真 すみません)

売り場の妻

売り場の妻

僕は寝癖がいい感じ(笑)

寝癖の感じ(笑)

寝癖の感じ(笑)

10時、開店直後からお客さんが入ってきます。

結構食いつきがよく、あっという間に12時くらい。

この辺はどこのデパートの流れと同じだなと。

喫茶いずみの常連さんも駆けつけてくれて本当にありがたい。

 

すこしフワ――っとするとまたお客さんの流れが来て・・・

の繰り返し。

あっという間に終了の17時。

 

 

船橋から来てくれたN氏と機屋で合流して、夕食を囲んだ。

 

噂に聞かされていた機屋のスーパーサブのケンジさんのケンジ飯。

ネギとちょっと大根と豚肉のシンプル鍋。

揚げナスのキューピー中華ドレッシング漬け。

肉を焼いたもの。

それぞれが美味しかった。

 

20年ぐらい機屋スタッフのまかない飯を提供し続ける安定感を感じた(笑)

それにしても夕食でお酒を飲んでツイツイ11時を軽くすぎてしまう。

常連のN氏も非常に嬉しそうな印象で良かった!!

こういう時間を持てるのが良かったなぁと心から思う。

 

 

12月8日(日)

今日は引き続きなのである程度現場が出来上がっている。

関さんのアドバイスで、売り場の動線を考えて少し配置換え。

さらに午前中と夕方の液体の出方の指摘も受け万全の気合で臨む。

また関さんに抽出してもらい技術の差に触れむきー―となる(笑)

 

開店前の9時30分頃から外で手網焙煎!!

かなり寒い中やりました。

野外手網焙煎

野外手網焙煎

全然温度が上がらなくヤバいです。

デパートの入り口で手網

デパートの入り口で手網

炎と豆を無茶苦茶近づけても全く問題ない感じでした(笑)

野外手網・・・なかなかロックです。

手網 近づける

手網 近づける

10時開店。

少し配置を工夫しただけでさらに違います。

今日もいずみの常連の人たち来ました(笑)

遠くからみんなありがとう。感謝です!!

 

おかげさまで、日曜日は、ほぼほぼ淹れっぱなし状態。

かなり幸せな時間でした。

 

 

船橋珈琲フェスティバルで淹れっぱなし状態だった時にはすこし体がキツカッタが今回は違うぜ!!

腕立て伏せとか体を少し動かすことをやっていたので違います。

 

2日間は未知の領域でしたが問題なかったです。

基本写真を撮ってる暇はなかったです。

皆さんありがとうございます。

 

あっという間に17時。

それからもう一つの目玉企画。トークショー

トークショー

トークショー

盛岡珈琲フェスティバルの参加店舗が話をします。

 

こういうトークショーは初めてでしたのでキンチョーしました。

一瞬コーヒーヴァクハツと口走りそうになったのですが、カワトクの司会の斎藤さんの

礼儀正しそうな笑顔を見たらまずいかなぁ~と思いました。

関さん受けてる(笑)

関さん受けてる(笑)

妻に言わせると僕は優等生的な発言をしていたそうです(笑)

盛岡のコーヒー屋さんに混じってトークショーできて最高でした。

それから打ち上げで夕食を皆でとり散会。

面白かったです。

祭りの余韻

祭りの余韻

帰りは深夜バスですので、まだ時間がある。

関さんの家で、ブログを書こうとしていたら、居間で「俺の話は長い」を見ていて

ついついブログの手が止まってしまう(笑)

それから、さらに「グランメゾン東京」キムタクの師匠のジジィがヤバかったです(笑)

個人的に今日のキムタクの師匠のジジィ回はコーヒーの師匠の関さんと

みることができていい感じに面白かったです。

 

ドラマを堪能して深夜バス。

 

 

早朝東京に無事に到着。

今回は疲れていたせいもありそこそこ寝て

ご褒美でいつもの朝食オリガミへ・・・

いつでも完璧でした!!

なぞの野菜おいしかった

なぞの野菜おいしかった

スチームバタートーストうめーー

今日は、前回のきゅうりより、薄く切られたこの野菜がうまかったっす。

俺の話は長いのミカンの皮の歌の影響で、ミカンも朝食に食べました。

盛岡の皆さん本当にありがとうございます!!
コーヒー一生懸命やっていて本当によかったなと感じた3日間であった。

盛岡珈琲フェスティバルに参加してきました!!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ラーメン作りとフェス準備 | Blog 喫茶 いずみ

コメントは停止中です。